■プロフィール

ちゅけ

Author:ちゅけ
人見知りなニャンコ「のぉ」と「さぁ」の日々
大好きな旅行(国内・海外)について書いています。

■最新記事
■のぉ

はろ~

2010年8~9月頃生 「おおぶ地域ねこ」さんの里親募集で一目惚れ。 超怖がり猫娘 「落ちつきのない優等生」

■さぁ

sa

はぁい

2009年頃生 「おおぶ地域ねこ」さんの里親募集で可愛い「さぁ」を発見! 超人見知り「おくゆかしい不思議ちゃん」

■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新コメント
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラスベガス   マッカラン国際空港Terminal3とバリーズ
ラスベガス到着

きらびやか???を想像してましたが茶色一色?

DSCF0080_convert_20170206181110.jpg

向こうに見えるビル群がストリップのホテルたち ワクワク

DSCF0087_convert_20170206181154.jpg

我々の到着はTerminal3 超シンプル! 閑散としてます ラスベガスエキサイティンングな感じはなし
まっ分かりやすくていいですな

グランド0 (1階)にシャトル乗り場があるらしいのでそちらへGO
各出入口に番号が表示されています
出入口出て右側を見るとシャトルのチケット売り場があります
4社ほどあるのですがこの日は1社のみしかブースは開いていなく
チケット11ドル(片道)

20161221_165256_convert_20170206211517.jpg

56番ゲートの前に

20161221_163331_convert_20170206211203.jpg

横断歩道があってそれを渡ってシャトル乗り場へ この横断歩道 通路1つ分だけ渡ります

20161221_163337_convert_20170206211245.jpg

そして右を見るとシャトル乗り場の看板

20161221_163520_convert_20170206211315.jpg

ドライバーが早口すぎて何言ってるか分からない
えっ?うちらのホテル行きのシャトルは後90分後?えーっ?寒いよ どうしよう お茶でもしよっか・・・
・・・なんて話していたら えっ来たの? 怖い怖い お茶しに行ってたら行っちゃってたよ分からん

20161221_164747_convert_20170206211421.jpg

ドライバーは陽気なお兄さんでした
私たち以外の同乗者全員ベラージオで降車 みんなリッチすな~~~

我々が5日間宿泊するのは バリーズこの時期のラスベガスは宿泊が安いのでお向かいの噴水のベラージオにするか悩みましたが
宿泊費を抑えられて 部屋が広くて アクセスの良いと言われていた バリーズに決定
浮いたお金はショーの資金に

LAS1_convert_20170206181712.jpg

LAS205_convert_20170207131734.jpg

グランドバザールショップ
小規模に仕切られたお店が連なっておりスタバ・BAR・ホットドッグ・トルコケバブなどの飲食店や
ファッションのお店など
なんだかホットチリ専門店みたいなのもありました

LAS204_convert_20170207133017.jpg

お店の1つにらーめん屋という名前のラーメン屋さんがありましてそこでは野菜ゴロゴロのカレーも食べれますよ
日本の味を食べたくなったらここへGO
正午近くは外に行列できてますので時間ずらすとGOODですね

20161223_162645_convert_20170206212303.jpg



お部屋広いでーす 23階だったかな
classic room 冷蔵庫とコーヒーメーカーはありません

1486369119954_convert_20170206175727.jpg

部屋からの景色はキレイですが噴水見えない部屋でした・・・ 一番安いプランなので仕方ないっすな
エレベーターからエントランスまではそんなに歩かないので◎

20161225_155711_convert_20170206212813.jpg

地下一階のフードコート ハンバーガー・中華・イタリアンなど

20161224_152348_convert_20170206212516.jpg

フードコートで買って部屋で持ち帰った 中華にイタリアンどれも美味
部屋のライトがオレンジ過ぎる

20161224_160203_convert_20170206212548.jpg

チェックインカウンター近くのカフェで買ったキャッロットケーキも美味しかった

20161225_133638_convert_20170206212633.jpg

バリーズ気に入りました










ラスベガス | 13:26:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラスベガス  仁川トランジットツアー(松島シティ)
2016年12月下旬待ちに待ったラスベガス旅行
クリスマスを挟んだ日程はかなりリーズナブルな旅費で行けました
アメリカ人はクリスマスシーズンは自宅で過ごすのでしょうね
安い分、名だたるシンガーのショーもこの時期はお休み
セリーヌディオン・マライアキャリー・次回は見るぞ

出発 大韓航空で。名古屋からラスベガスは他航空会社だと通常乗継2回
例)名古屋→成田→LA→LAS
しかし仁川経由だと乗継1回
そしてラゲージスルー(アメリカ国内で乗継は要預け直し)
そして安い
そして離着陸がソフトタッチで上手い(個人的感想)
アドバンテージいっぱい

DSCF0005_convert_20170206145425.jpg

仁川空港からラスベガスへは21時出発
その前に 大好きな韓国でトランジットツアー
仁川空港でトランジットする乗客向け待ち時間無料ツアー
4時間ツアー 松島シティツアーに参加しました

DSCF0023_convert_20170206145832.jpg

様々な国の人が参加 一人旅多いです 案内はすべて英語 
ガイドさんは可愛くてで明るい韓国のお姉さん
天気は曇りのち雨でしてこの日のソウルは予想ハズレで超暖かい 

DSCF0025_convert_20170206145923.jpg

湾岸エリアでビルも道路も広くキレイに整理されています

DSCF0029_convert_20170206145959.jpg

新しいビルやマンションが続々建設中

松島セントラルパーク 展望タワーより
この辺りは開発、発展中です
公園の中に歴史的建物も見ることができます

DSCF0036_convert_20170206150055.jpg

DSCF0040_convert_20170206150800.jpg

この後、パーク内を自由に散策なのですがどしゃ降りになりまして(傘は貸してくれますので心配無用)
ちょろっと見てバスへ戻ることに

次は新基市場 バスで15分程
渋滞してますが すぐ着きました
ツアー自体が4時間ですが正味3時間半 トランジット客も焦らなくて大丈夫になってます

DSCF0050_convert_20170206150906.jpg


仁川からは近いですが旅行で行く明洞からは遠い場所なのでこんなツアーがなければ
行けない 時代を感じる古い市場・・・風情が良いです

DSCF0055_convert_20170206151134.jpg

いろんな匂いが

DSCF0054_convert_20170206151015.jpg

日本語分かるのかな??英語はどうなのかしら・・・ガイドさんはいろいろ買ってね~なんて言ってたけど

DSCF0062_convert_20170206151243.jpg

というわけで韓国ドラマ好きな私(それだけですが) ハングルで注文してみよう
「イゴッ ハナ ジュセヨ~」 合ってんのかしらでも分かってくれた
ザ・韓国おばちゃんのパーマと化粧と服装の笑顔の可愛いチヂミ屋店員さん
優しいおばちゃんでした

DSCF0061_convert_20170206151056.jpg

他のツアーも体験してみたい 

空港で美味しいジュース飲んで

DSCF0070_convert_20170206151325.jpg

さてアメリカへ旅立ちます

DSCF0074_convert_20170206151426.jpg

GO

DSCF0076_convert_20170206151641.jpg
















ラスベガス | 17:03:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年もよろしくお願いします
今年もあれよあれよと2月!

うちの冬の定番風景 さぁがストーブの前、のぉは遠慮して上で我慢 もう5年ガマンしてましゅ byのぉ

20170129_193417_convert_20170206145125.jpg

最近は時々交代してくれます 少しだけでしゅよ byさぁ

20170124_205459_convert_20170206145002.jpg

今年もよろしくおねがいします


ねこ | 15:57:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
函館 五稜郭
走って汗だくトラピスチヌからバスに乗り
バスが・・・暖房で恐ろしく暑い 汗が止まるどころか吹き出てくるよ
持ってきて良かった扇子! パタパタ パタパタ

バスの車窓からの紅葉 

hakodate9_convert_20161110212826.jpg

五稜郭・トラピスチヌ行きの周遊バスはそれぞれの停留所から目的地までが目の前で非常に楽チン
だそうで、一般バスに乗ったり、路面電車「五稜郭」の駅からだと結構歩くようです

秋の五稜郭
hakodate10_convert_20161110213006.jpg

hakodate11_convert_20161110213054.jpg

紅葉の五稜郭いいですね 満足


hakodate13_convert_20161110213200.jpg

イケメン土方さん 
hakodate16_convert_20161110213716.jpg

人形で分かりやすく描写

hakodate15_convert_20161110213252.jpg

函館新幹線開通の時よくテレビで紹介されていた
「ラッキーピエロ」さん
五稜郭の目の前に! ありがたい 食べにベイエリアに急いで戻ろうって予定でしたがナイスな遭遇

hakodate12_convert_20161110213447.jpg

レジで並んで注文&支払したのちテーブルへ カジュアルなお店

20161101_121454_convert_20161110205231.jpg


チキンバーガーもカレーも美味しかった ごちそうさまです

20161101_124104_convert_20161110205324.jpg

函館満喫終了~ 

今年は長崎、函館と異国情緒のある場所を2か所も訪れることができました
港町素敵ですね

<おまけ>
ホテル近くの明治館前にて

hakodate20_convert_20161110214049.jpg












函館 | 23:08:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
函館 観光 トラピスチヌ修道院
飛行機の遅延+観光周遊バスの便の少なさにより
昼間は別行動することに決定 ひとりトラピスチヌ修道院と五稜郭へ

トラピスチヌ修道院とトラピスト修道院両方行きたかったが時間の都合で
周遊バスがあり、それほど遠くなく訪れないと買うことができない「マダレナ」が欲しくて
トラピスチヌを選んだ

周遊バスは「五稜郭」「トラピスチヌ」コースでなんとも都合の良い(o‘∀‘o)*:◦♪Great!
バスの中でトラピスチヌ修道女の方々は年に2回しか家族に会えず生涯修道院の中で過ごしお亡くなりに
なっても修道院から戻られないと聞いて おぉ厳しいルール

hakodate6_convert_20161110211934.jpg

マイスケジュールはハードバスを降りて約35分後に来るバスに乗らないと
・・・まずは買い物しなきゃ マダレナ売店へダッシュ

ぞくぞく観光バスから団体客がおりてトラピスチヌへ向かってくるが
ヨシ!売店内は数人
マダレナと手作りクッキー(ものすごく美味しかった
シスター型のマグネットとロザリオ、パンフレットを買った

パンフレットには修道女の方々の暮らしぶりや歴史、規則などが書かれている

hakodate7_convert_20161110212033.jpg

上に上ったらニコニコした女性が観光客の写真撮ってあげたり話しかけたり 誰?? 添乗員さん?
急がなきゃって事で女性のことは気にせずスルーな感じで
えっ近づいてくる私はツアー客じゃありませんよ~

「時間あったら話聞いてくれる?」 何のー?
「バスがあと10分で来るのでちょっとだけなら」 やだー何かセールス?

hakodate17_convert_20161214220309.jpg

その方は函館観光課の方で(年配の方)トラピスチヌからの景色の説明と修道女の方々の会話はミサや賛美歌以外は
手話ですよって教えてくださいました

もっと時間あったらじっくり聞きたかったわ
普段2mも走らない私が階段駆け上がったりマッハで階段下りてバス停までダッシュ
必死になるとまだやれるんだな
こんなに寒いのに汗だく・・・恥ずかしい

hakodate18_convert_20161214220410.jpg

あー 森の売店?ソフトクリーム食べたかった

函館 | 22:33:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。